ビューティーコラム

Beauty Column
ビューティーコラム

朝のスタイリングにお悩みの男性は必見!3分でイケメンヘアーをつくる方法

2016年04月28日

こんにちは。藤枝市拠点のビューティーサロン「B-WORLD」のスタイリストYU-JIです。
こちらのブログでは、皆さまのビューティフルライフをモア・ビューティーにするためのちょっとした豆知識や情報を発信していきます!

記念すべき第一段のテーマは

ズバリ!
「目指せハンサム!すぐにできるセルフスタイリングのコツ」です!!
美容師をやっていて、たまに耳にするのが「セットの仕方がわからない」、「自分じゃうまくできない」といったお言葉。
ここぞというとき、やっぱりバッチリキマった髪型で勝負したいものですよね!
そんなお悩みに応えるべく、セルフスタイリングのコツを伝授します!
その中でも今回はメンズのスタイリング!
かっこよくキマるセルフスタイリングをマスターして、いつでもサロン帰りのスタイルをキープしましょう!

1、ドライ

イケヘアーを作るうえで実は結構重要なのがドライヤーです。
ここでしっかりベースの形を作ることがイケヘアーへの登竜門となるわけです!
ドライヤーを使う際に髪の根元をしっかり乾かして空気感を出しましょう。
こうすることで、実際にスタイリング剤をつけたときに作りやすくなりますし、ヘアスタイルのもちもよくなります!よって、髪をドライヤーで乾かす!これが重要なんですねー(^^)

2、Let’sスタイリング!
さて、ここで実際にスタイリング剤をつけます。
ワックスなら量はショートの方でだいたいこのくらいが目安。
手にのせたら手のひら全体になじませます。

3、十分に伸ばしたワックスを髪全体になじませます。
毛先だけじゃなく、髪の毛全体になじむようにつけましょう!
このときに前髪からつけると、ペッタリしてしまう危険性があるので、慣れないうちは後ろの方からトップにつけていくのがマスト!

4、まずはボンバヘッ!

全体になじませたら、一根元から髪全体を持ち上げてボンバヘッ!(Bomber Head)な状態にしちゃいましょう!笑

5、ここからが本領発揮!

今まさに髪全体が「動」の状態です。
ここから「静」のスパイスを加えていきます!
抑えるポイントは大きく分けて「前髪、ハチ上、えりあし」の3点!
ここを抑えていくことで、男らしくシャープな印象になります。

ハチがはりやすい方はとくにハチ上を抑えて、逆にトップをよりふんわり立ちあげることでハチのボリュームが目立たなくなり、美シルエットに近づきます!

6、大まかなシルエットができたら、お好みで束感をオン!

ここまでくるとイケヘアーはもう目前です!
ここから細かい毛束をつまんで束間を出していきます。
最初のポイントの「ひし形」をキープしつつ、最後の仕上げです!
お好みでえりあしやサイドの毛をハネさせちゃうのもオッケーです!
前髪はあまり束をつくりすぎるとキメキメになり過ぎてしまうので注意!!

フィニッシュ!!
言葉にすると意外と多くてビックリしましたが、慣れてしまえば2、3分もあればできてしまいます!
夜までキメキメにしたければ、このあとスプレーでかためちゃうのもオッケーです!

ここまでが美シルエットスタイリングの基本のきになります。
大事な会議の日、勝負のプレゼンの日、はたまた大切な人とのデートの日!
これを思い出してスタイリングしていただけると、イケメン度数がハネあがること間違いなし!!
ぜひ、お試しください

今度は顔型別のスタイルのポイントなどもお伝えできればと考えてます!
カットをするうえでのポイントがたくさんありますので、そちらも更新していきます!
もっと詳しく知りたい方はこちらまで↓
//www.happy-anda.com/salon/b-world

長文最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
これから美容師として、お役にたてる情報を情熱をもって発信していきますので、またご覧いただけると嬉しいです!

カテゴリ

ソーシャルガイド

フェイスブック

Slon&Shop

B-Journal最新号

Thanks

フリーエース 藤接骨院
ページの先頭へ戻る